リハビリテーション

促通反復療法(川平法) 対象となる方

手指の麻痺不器用さ上肢や下肢の麻痺可動域制限のある方歩行障害の改善を希望される方が対象となります。

◆脳梗塞 ◆脳出血 ◆クモ膜下出血 ◆脊髄損傷 ◆骨折

促通反復療法とは?

麻痺した手や足を治療者が促通操作(川平法)して、患者さんに意図した運動(随意運動)を実現・反復して貰い、その反復で大脳から脊髄までの神経回路を再建・強化する治療法です。

リハビリテーションの治療法の内容は?

促通反復療法(川平法)を用いて、治療者が個別治療を行い、麻痺や歩行、日常生活動作の改善を目指します。

治療効果を高めるために、不快ではない程度の電気刺激、振動刺激などを併用します。

促通反復療法の原理

治療者が「人差し指を伸ばして」と指示すると同時に、促通操作を行い、その運動の神経路の興奮水準を高めれば、目標の運動の実現・反復(50-100回: 神経路の強化)が容易になります。

従来の治療法との比較

①麻痺の改善(作業療法の場合)

通常の作業療法のみの期間<促通反復療法

②ADL(日常生活動作)の改善

下肢治療群、上肢治療群、手指治療群ともにセルフケアの改善が大きい傾向

③片麻痺体幹の治療成績

体幹回旋筋力と10m歩行速度の改善は促通反復療法群が優位に大きい

適応時期は?

近年、この神経路レベルで強化できる促通反復療法の効果が、回復期だけでなく、急性期慢性期でも実証的な検証で確認されています。

促通反復療法研究所ー川平先端リハラボー 所長 川平和美恵代教授の許可を得てホームページの一部を掲載しております。弊社には中級講師 本田豊が在籍しております。

プライベートリハビリ

ふぅ訪問看護ステーション(株式会社Wisteria)では機能改善を望むお客様に対してプライベートリハビリ(保険適応外)をご提供致します。

介護保険との併用も可能です。介護保険の利用限度では満足できない方におススメです。

より良い効果を求めるために出来れば毎日、あるいは1週間に2回以上行う事をおススメします。

また3ヶ月に一度看護師によるヘルスチェックを行います。

もちろんリハビリの頻度はご相談に応じますので、ご安心ください。

お申込み方法

介護保険ありの方

  1. ケアマネジャーに相談・ケアプラン作成
  2. 弊社にご連絡・契約
  3. リハビリ開始

介護保険なしの方

  1. 弊社にご相談・無料体験
  2. 契約
  3. リハビリ開始

料金表

※アクセルガードパッド代(消耗品のため定期的に交換・初回体験時にも必要):2,000円(税込)/1セット

訪問型

内容 料金(税込)
体験+説明60分 初回のみ 無料
40分 9,900円
60分 13,400円
120分 22,000円
延長 30分 5,500円
看護師による
ヘルスチェック30分
8,800円 ※3か月に1回必須
キャンセル料 予約日の前営業日16時まで:無料


予約日の前営業日16:01~訪問到着まで:利用予定の半額(交通費不要)


到着後:利用予定の全額(交通費不要)

訪問範囲 交通費
港区の一部 品川区の一部 目黒区の一部 渋谷区の一部 550円
上記以外の23区 往復タクシー代実費

通所型(車いすの方不可)

内容 料金(税込)
体験+説明100分 初回のみ 2,200円
100分 23,100円
220分 46,200円
看護師による
ヘルスチェック30分
8,800円 ※ご希望時
キャンセル料 予約日の前営業日16時まで:無料


予約日の前営業日16:01~訪問到着まで:利用予定の半額


到着後:利用予定の全額

通所サロン

通所は当面の間、レンタルサロンで実施します。港区・渋谷区・目黒区近辺でのサロンで実施予定となっております。

ご予約後にサロンの場所を指定します。

サロンの空き状況により、場所の指定はできませんので予めご了承ください。